工事をお考えの方へ

店舗とオフィスの両方に対応

店舗・オフィスのリニューアルのポイント

目的を考える

まずは施工の目的をしっかり策定する

店舗やオフィスのリニューアル工事をするうえでまず考えるべきなのが「リニューアルの目的」です。施工のゴールが決まっていなければ、コンセプトを策定できません。お客さまと我々が同じ方向を向いて施工を進めていくために目的を意識するのは大切なことなのです。「人員の拡大」が目的ならばスペースや動線を広く確保する必要があります。「集客アップ」が目的ならばお客の動線づくりから見直す必要があるでしょう。東京都文京区の優美では目的に応じたオフィスや店舗内装を手掛けていきます。

ワンストップソリューション

内装工事のすべてを優美だけで完結

内装工事のみではなく、解体工事から
什器の製作までトータルサポート

東京都文京区の優美では店舗やオフィスのリニューアルに伴う内装工事一式に対応します。リニューアルするうえで必要になるのが「スケルトン解体」。住まいの内装を一新するスケルトン解体も手掛けています。またお客様のイメージに合った什器や建具をオーダーメイドで製作し、理想の内装をトータルでサポート可能です。
広げる
湾岸を埋め立て土地を広げる
そのころわたくしは、モリーオ市の博物局に勤めて居りました。
項目を追加

店舗工事をお考えの方へ

「提案」と「監理」に力を入れた仕事

理想の店舗を実現するために

仕上がりは提案と監理が重要
優美はお客さまの理想の店舗を実現させるため「提案」と「監理」を重要視しています。完成のイメージを共有するために何度もヒアリングし、そこにプロの視点から「提案」をすることで、より良いカタチを創っていきます。また、その後の施工フェーズで重要になるのが「監理」。打ち合わせ時につくった図面どおりに施工が進んでいるかをチェックし、差異があれば逐次正していきます。現場にイレギュラーはつきもの。不測の事態に監理者がどう対応するかによって仕上がりの質が左右されるのです。

タイトルを入力してください

サブタイトルを入力してください
テキストの例です。ここをクリックしてクリックしてテキストを編集してください。テキストの例です。ここをクリックしてクリックしてテキストを編集してください。

お客様目線の施工

確実に売り上げを増やせるような工事を
店舗にとって集客は何よりも大切なもの。凝った内装にしても、ターゲットが違えば空回りしてしまいます。そこで優美は、施主さまのご提案に加えて、お店を利用するお客の立場から内装工事のプランを提示。確実に売り上げにつながるような内装をつくりあげます。
項目を追加

店舗工事のポイント

集客できる店舗はどこが違うのか
半数以上がデザイナー
弊社の社員の約6割がデザイナーです。といっても色んな種類のデザイナーが在籍しており建築、家具、グラフィック、工業系と全てにおいてアンバランスな陣容です。
社内では好き放題やっております、クレドに記載されているとはいえギターまで持ち込んでます。できればコアタイムの演奏は、、、、。
ポイント1 「統一感」のある店内
まずはしっかりとコンセプトとターゲットを決めることが重要です。そして内装やインテリア、ディスプレイに至るまで、そのテイストに統一することを意識しましょう。「世界感」の軸を据えることで、お客の好奇心をあおれます。「ここはこんなお店なんだ」と、はじめて来た人に分かりやすく伝えることで、リピーターが増えるのです。
項目を追加
半数以上がデザイナー
弊社の社員の約6割がデザイナーです。といっても色んな種類のデザイナーが在籍しており建築、家具、グラフィック、工業系と全てにおいてアンバランスな陣容です。
社内では好き放題やっております、クレドに記載されているとはいえギターまで持ち込んでます。できればコアタイムの演奏は、、、、。
ポイント2 「特別感」の演出
普通の接客や商品、雰囲気では、お客は入店しません。他の店舗にはないスペシャリティーを感じるから「入ってみようかな」という気になるのです。それはもちろん、内装でも演出できます。優美はお店のコンセプトを伺ったうえで、同業他社にはない、特別感のある空間を創造。店舗の売り上げアップに貢献します。
項目を追加
半数以上がデザイナー
弊社の社員の約6割がデザイナーです。といっても色んな種類のデザイナーが在籍しており建築、家具、グラフィック、工業系と全てにおいてアンバランスな陣容です。
社内では好き放題やっております、クレドに記載されているとはいえギターまで持ち込んでます。できればコアタイムの演奏は、、、、。
ポイント3 配電・ガス・給排水設備
飲食店や美容院など、あらゆる店舗において電気やガス、給排水などの設備は重要です。お客さまがくつろげる快適な空間を保つためにもメンテナンスを怠ってはなりません。完工後、営業してからトラブルが発生しないように、東京都文京区の優美は各設備をしっかり点検。安心してリニューアルオープンできるようなお店を提案します。
項目を追加
半数以上がデザイナー
弊社の社員の約6割がデザイナーです。といっても色んな種類のデザイナーが在籍しており建築、家具、グラフィック、工業系と全てにおいてアンバランスな陣容です。
社内では好き放題やっております、クレドに記載されているとはいえギターまで持ち込んでます。できればコアタイムの演奏は、、、、。
ポイント4 照明
照明のカラーリングにもこだわりましょう。清潔感を出したければ白色で光量の多いもの、大人のムードにしたければ暖色系の照明でやわらかい照明にするなどがおすすめ。またスポットライトなど、照明の種類によっても使い方が多々あります。効果的に取り入れて、商品の見せ方も工夫しましょう。
項目を追加
半数以上がデザイナー
弊社の社員の約6割がデザイナーです。といっても色んな種類のデザイナーが在籍しており建築、家具、グラフィック、工業系と全てにおいてアンバランスな陣容です。
社内では好き放題やっております、クレドに記載されているとはいえギターまで持ち込んでます。できればコアタイムの演奏は、、、、。
ポイント5 動線・陳列
「ゴールデントライアングル」という言葉を知っていますか? コンビニの陳列方法を謳った言葉で特に売り上げの多い「雑誌」「弁当」「飲み物」を離して配置することを指します。するとお客の移動範囲が伸び、他の商品を手に取ってもらいやすくなるのです。優美にはこうした数々のノウハウがストックされており、お客さまに提案できます。
項目を追加

工事内容

什器・建具製作実績

優美の特徴

オフィス工事をお考えの方へ

従業員もお客も嬉しい空間をクリエイト

作業効率と他社からの印象を左右する大切な設備

特に仕事効率を高める空間作りを
東京都文京区の優美はこれまで文京区を拠点にオフィス街の多い東京・埼玉・千葉・神奈川でオフィスの内装工事を手掛けてきました。オフィスの内装は従業員のモチベーションや来客者の印象を左右する場所です。レイアウト次第で仕事の効率や他社との関係性が大きく変化しますので軽視できません。優美は豊富なノウハウを生かして、企画から設計、施工管理まで一貫して担当します。特に仕事効率のアップを意識したレイアウトをご提案できますので、ぜひお任せください。

レイアウトのポイント

オフィスのレイアウトを考えるうえでまずゾーンニングと人の動線を考えましょう。もちろん美観は大切なのですが、まず重要なのは使いやすい空間を創ること。これまでにあらゆる施工実績がある優美は、お客さまのご要望や現状の間取りに応じて最適なプランをご提案。働きやすく、お客さまが動きやすいような職場環境を構築していきます。

タイトルを入力してください

サブタイトルを入力してください
テキストの例です。ここをクリックしてクリックしてテキストを編集してください。テキストの例です。ここをクリックしてクリックしてテキストを編集してください。

造作家具について

オフィス内装を決めて、市販の家具をそろえる場合、サイズ・雰囲気ともに合うものを探すのは手間がかかります。そこでおすすめしたいのはオーダーメイドの家具です。優美では自社で造作家具を製作。お客さまのオフィスに100%フィットする家具を設置します。

間仕切り工事

ビルの内装をつくるうえで、応接室・会議室・役員室などは周りの目に触れないように設計しなければいけません。そんなときは間仕切り(パーテーション)を導入しましょう。ガラスパーティションやスチールパーティション、アルミパーティションなどをご用意しています。

フロア工事

床はフロア全体の面積を占める場所なので、来客者の印象を大きく左右する設備です。安価なタイルカーペットが人気ですが、こだわりを見せたいのなら無垢の木材を使ったフローリングなどでオリジナリティーを演出しましょう。ご予算と照合しながらご提案します。
項目を追加

データで見る優美

これまでの施工データが一目で分かります